コンサート


第3回福岡ルネッサンス・フェスティバル

イタリアのルネッサンス音楽

福岡ルネッサンス・フェスティバルは、ルネッサンス音楽を愛する人々が、さまざまな楽器や歌、プロやアマチュアの垣根を越えて、共に集い、一つのステージを作っていくことを目的としています。

第3回を迎える今回のテーマはイタリアの音楽です。

イタリアはまさにルネッサンス文化発祥の地。音楽に限らず、近世以降の西洋のすべての芸術が、イタリアで生まれたと言っても過言ではありません。

今回は、そんなイタリアのルネッサンス時代から、バロック時代へと移っていく15世紀から17世紀前半にかけての音楽を、皆さんと共に楽しんでいきたいと思います。

日時  :2010年2月13日(土)15時開演

会場  :ふくふくホール(福岡市市民福祉プラザ1F)
      福岡県福岡市中央区荒戸3-3-39

TEL   :092-731-2929

入場料 :2000円(前売り) 2500円(当日)

プログラムはこちら

クリックすると
拡大します。


*プログラム*

フリーステージ&レクチャー(参加者募集)

子供ステージ(ルネッサンス音楽を取り入れた、歌や演奏、ダンスによる創作ステージ)

[プロデュース:岩田耕作 ダンス振り付けマニシア 伴奏:河内知子 岩田耕作]

ミニコンサート[岩田明子:ソプラノ 河内知子:ヴァイオリン 稲冨友有子:ヴァイオリン
         岩田耕作:チェンバロ他] 【山本香代子(チェンバロ オルガン)】

聖母マリアの夕べの祈り[Vespro della Beata Vergine](参加者募集)

【合唱の楽譜はこちら】

☆演奏での参加を希望される皆様へ

今回もアマチュアの皆さんに演奏で参加してもらえるステージを多く用意しています。


@フリーステージ&レクチャー

今回は、従来のフリーステージもレクチャーを交えながら進めていきますので、
曲目は、15世紀から17世紀前半のイタリアものに限らせていただきます。

1.一般参加
グループ単位で自由に演奏してもらうステージです。

2.アンサンブルの体験
マドリガーレ等の声楽曲、その他器楽や、伴奏等のアンサンブルを体験してみたい方は、個人単位でかまいませんので、お申し込みください。
こちらでアンサンブルを組んで、フェスティバルに向けてグループレッスンを行っていきます。

Aフェナーレ「聖母マリアの夕べの祈り」
フェスティバルのフィナーレで演奏する、モンテヴェルディの「聖母マリアの夕べの祈り」への、ソリスト、器楽、合唱での参加を募集します。

参加についての詳細はこちら


懇親会のご案内

今回もフェスティバル終了後、19時30分より懇親会を行います。

会場:洋食屋Eccoci(エッコチ)
    福岡市中央区荒戸3-4-20 パークサイド・アイビー1F
Tel : 092-741-8755

ふくふくプラザのすぐ向かいです。

参加費:4500円(食事&飲み放題込み)

1月末までにお申し込みください。

どなたでもご参加いただけます。1月末までにお申し込みください。


主催 :福岡ルネッサンス・フェスティバル実行委員会
     代表:岩田耕作
     福岡市博多区比恵町10-1 ロータリープラザ博多駅東506
Tel :092-471-3987
E-mail :info@h-celeste.jp

演奏会情報

音楽教室

プロの演奏家から初心者まで、それぞれのレベルに応じた総合的な音楽教育を行っています。
大切なのはうまいかへたかということではなく、より良いものを目指して努力する向上心です。

〒812-0014  福岡市博多区比恵町10-1 ロータリープラザ博多駅東506
tel/fax 092-471-3987  E-mail: info@h-celeste.jp