ハルモニー・セレスト サロン・コンサート

    2014年4月26日(土) 18時30分開演(18時開場)
    マジョルカホール

    福岡市早良区室見1-3-11 和光音楽アカデミー2F
    参加費:2000円(子供1000円)

☆☆☆ミュージック・アソート ピアノと歌でつれづれなるままに☆☆☆
ハルモニー・セレスト サロン・コンサート

 モーツァルト、ベートーヴェン、ショパン、フォーレなどが活躍していた時代、ウイーンやパリの サロンで楽しまれた音楽を再現します。お聞きいただく方々にも、コンサートの観客としてで はなく、サロンに招かれた客人のようなイメージで楽しんでいただける仕掛けを用意しています。

岩田耕作:ピアノ  岩田明子:ソプラノ
賛助出演:ハルモニー・セレスト音楽教室受講生
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆プログラム☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

1.サロンで行われていた即興演奏の再現 (下記の解説をご覧下さい)
2.貴婦人との共演(のようなイメージで、教室受講生との声楽アンサンブルやピアノ連弾) フォーレ 「ドリー組曲」
3.モーツァルト 歌曲「ラウラに寄せる夕べの想い」
  ベートーヴェン 歌曲「アデライーデ」
  フォーレ 歌曲「あさやけ」
4.岩田耕作 歌曲「水辺月夜の歌」
      合唱「枇杷(びわ)の花の祭」(新曲)
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
参加費:2000円(子供1000円)
ドリンクサービスつき (一部アルコールは有料となります)
<ご予約、お問い合わせ> 下記のお電話、または、E-mailまで
ハルモニー・セレスト(岩田):092-471-3987 e-mail:info@h-celeste.jp ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
2014年4月26日(土) 18時30分開演(18時開場)
マジョルカホール TEL092-851-0661
   福岡市早良区室見1-3-11 和光音楽アカデミー2F
   アクセス:福岡市地下鉄空港線室見駅3番出口
    (直進一本目の角を左折)徒歩1分
   西鉄バス「室見1丁目バス停」より徒歩1分
   都市高速「愛宕ランプ」より 2分程
詳しくはこちらから ⇒ http://www.wako-music.info/map.htm

即興演奏と作曲について

モーツァルト、ベートーヴェン、ショパン、18世紀、19世紀の作曲家は皆、同時にピアニストで もありました。彼らは、招かれた夜会で即興演奏を行い、そんな即興演奏から生まれた音楽 が、さらに練られてさまざまな作品となっていきました。私は、20世紀以降のクラシック音楽の 最大の問題点は、作曲家とピアニストが分業化されたことではないかと思います。作曲家は ピアノを前にではなく、五線紙やパソコンを前に曲を作り、ピアニストは、他人が書いた原稿を 読むように曲を演奏します。私たちは日常生活の中では、誰もが即興的に言葉を語っていま す。ピアノを前に自分の言葉を語るように音楽を奏でること、実際の演奏の中から曲を作って いくこと。そんな生きた音楽を体験することが、過去のすばらしい作曲家たちの作品を理解す ること、21世紀に向けて新しい音楽を作っていくことに繋がるのではないでしょうか。

ハルモニー・セレスト音楽教室
 ハルモニー・セレスト音楽教室は、チェンバロやリュートなどの古楽器、声楽やピアノ、合唱、 器楽の各種アンサンブル、ソルフェージュ、作曲等のレッスンを行っています。 これからプロを目指す若い人たちから、音楽を趣味として続けている大人まで、それぞれの 立場で音楽を一生の良き伴侶として付き合っていけるためのお手伝いをしています。

1.まったく楽器や歌を習ったことが無いという方も大歓迎です。
2.長年音楽はやっているけど、基礎的な勉強をしたいという方には、ソルフェージュ、和声学、 副科としてのピアノなどを学ぶことができます。
3.声楽や、いろいろな器楽をされている方が受講されているので、さまざまな組み合わせでの アンサンブルが体験できます。
4.発表の機会を多く持ってもらえるように、ハルモニー・セレスト主催のコンサートへの参加、 自主企画のコンサートのサポートなども行っています。

演奏者経歴
岩田明子(ソプラノ)
名古屋芸術大学音楽学部声楽科卒業。フランスに留学。 ミュールーズ音楽院にて声楽の金賞、メッツ音楽院にてバロック声楽の金賞を受賞。 声楽をフランシス・ジェゼール、バロック声楽をミシェル・ルドワ、モニク・ザネッティ、 ルネサンス声楽をブルノー・ボテールの各氏に師事。 現在、福岡市博多区に在住。演奏活動、音楽指導などを行っている。

岩田耕作(ピアノ )
6歳のときに失明。筑波大学付属盲学校高等部音楽科を卒業後ヨーロッパに留学。 ブリュッセル王立音楽院にてチェンバロと室内楽のプルミエ・プリ、ストラスブール音楽院に てチェンバロと作曲法の金賞を受賞。ギターを今井博、リュートをつのだたかし、チェンバロ を小林道夫、橋本ひろ、アリーン・ジルヴェライヒ、チェンバロとオルガンをロベール・コーネン バス・コンティニュオとオルガンをマルタン・ジェステール、作曲法をオディール・シャルベ、マル ク・アンドレの各氏に師事。また近年では、5年ほど前にゴシック・ハープを入手したことをきっか けに、独学にてあらゆる歴史的ハープの演奏も行っている。 現在、福岡市博多区に在住。演奏活動、作曲、音楽指導などを行っている。

演奏会情報

音楽教室

プロの演奏家から初心者まで、それぞれのレベルに応じた総合的な音楽教育を行っています。
大切なのはうまいかへたかということではなく、より良いものを目指して努力する向上心です。